読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

映画

久々映画レビュー 見逃していた3本

超久しぶりの映画レビューです。もう臨月なんですが、またも安静にしており映画館には当分行けそうもありません。最近はプライムビデオやhuluで見逃していた作品をちょろちょろ観ています。便利な世の中になりましたねえ…・セレステ∞ジェシー 離婚を前提に別…

「セッション」スポ根愛憎劇

先日「セッション」を観てきました。アカデミー効果もさることながら、おそらく口コミ効果がすごいんじゃないでしょうか。観たい観たいと思いつつもいつも満員御礼でいい席が取れず、やっとやっと行けました。長かったよ! プロドラマーを目指し、音楽学校に…

「イミテーションゲーム・ゲーム」あなたが変わっているからこそ

先週の話なのですが「イミテーションゲーム・ゲーム」観てきました!封切り直後はどこもかしこも満員御礼な感じで、アカデミー賞効果すごいねーと。今をときめくカンバーバッチ主演だしね。第二次世界大戦中の英国。数学者であるアラン・チューリングは英国…

「パリよ、永遠に」外交とは

先日観た映画の話。「パリよ、永遠に」を観てきましたよー。本当は「イミテーションゲーム」を観たかったのだけど、封切り直後だったせいかアカデミー効果か、映画館満席御礼でありまして…。この日は早めに帰らなくてはならないこともあり、急遽変更。よって…

「アメリカン・スナイパー」誰も戦争からは逃れられない

封切り後すぐ観に行ったので、ちょっと前の話になるのですが、「アメリカン・スナイパー」のレビューです。 実在の人物であるクリス・カイルを描いた作品ですね。正義感に駆られて軍隊に志願し、過酷な訓練を経てエリート部隊であるシールズに入隊、そこで狙…

「6才のボクが大人になるまで」瞬間の積み重ねこそ人生 (前ブログより)

先日のアカデミー賞で、個人的に作品賞をとってほしかった「6才のボクが大人になるまで」。これねー、本当に、ひとつタイミングが違えば完成しなかった映画なので、非常に希有な作品だと思うんです。12年分の家族の様子だけでなく、アメリカの歴史もちゃんと…

「グランド・ブダペスト・ホテル」まさにパーフェクト!(前ブログより)

前ブログの映画レビューをこちらに移管しようかそのままにしようか迷っております。 移管するといっても、データの互換性がなさそうなので、手作業になりそうな予感がするのですが…。面倒だからやっぱり放置かなあ。いやでも、映画の鑑賞記録は私の中で結構…

「ゴーン・ガール」夫婦って、結婚ってわからないもんです

映画「ゴーン・ガール」予告編 - YouTube 年末観た映画の感想をいまさらのように。 「ゴーンガール」観たですよ。友人夫妻に「ぜったい夫婦で観るべき!」とオススメされたので、いつもどおりなべおさんと観てきました。 美しく知的な妻と優しく紳士的な夫。…