読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

風邪対策

風邪をひきました。
年末年始のインフルから、まだ2ヶ月しか経っていないというのにどういうことなの。体力がないので疲れやすい方なんですが、いつも風邪を引く前に封じ込めるタイプなので、風邪は滅多にひかない。ゆえに、非常に辛かった。だいぶ治ってきましたが。
風邪はひきはじめが肝心。今はちょうど寒暖差が激しい季節の変わり目。花粉で弱ってる人も多いだろうし、私の風邪対策をば。いま絶賛風邪っぴきだから説得力ないかもだけど、普段はこれでいけるんだよー。

【第2類医薬品】銀翹散エキス顆粒Aクラシエ 9包

【第2類医薬品】銀翹散エキス顆粒Aクラシエ 9包

 

まず、私はだいたい喉(正確には鼻の奥)がイガイガするのがはじめの一歩なので、そこでサッと銀翹散(ぎんぎょうさん)という漢方を飲みます。これ、恐ろしく不味くて少々高いんですが、喉痛い気がする…って時には効果てきめん。薬局で買うよりネットで買う方が断然安いので、数箱買い置きして、会社にも置いています。この段階ではスピード勝負。いつでもどこでも、もしや…?と思った時点で飲む。ここで、違うかも…とか、ちょっと様子を見よう…なんて悠長に構えてたらダメです。とにかく先手必勝。

【第2類医薬品】葛根湯エキス顆粒Sクラシエ 30包

【第2類医薬品】葛根湯エキス顆粒Sクラシエ 30包

 

なお、寒気なんかからくる人は、葛根湯がおすすめ。これも先手必勝。葛根湯に至っては、肩が張ってるなーとかなんか冷えるなーって段階で飲んでも問題なしです。症状がはっきり出る前に飲むのがだいじ。

で、この後はとにかくよく寝る。なるべくご飯は軽めにして夜は早く寝てしまいましょう。睡眠に勝る特効薬は無し!
…なのですが、そうもいかないことが多いと思うので、普段と同じ生活を送らざるを得ない場合は、寝る前に若甦のお湯割りを飲んでベッドに入る!

【第3類医薬品】若甦ノンカフェ内服液G 30mL×5

【第3類医薬品】若甦ノンカフェ内服液G 30mL×5

 

こちらも結構なお値段なのですが、これを飲んで寝ると体がポカポしてぐっすり眠れる。睡眠時間を確保できないならばせめて質を高めよう作戦ね。寝る前なのでノンカフェがおすすめ。見た目がどうにもアレですが、味は意外とクセがなく、普通の栄養ドリンク感覚で飲めるかと思います。これも我が家では常にストック。でもたまにしか飲まないよ。てか、飲めないよ。

そして翌朝、スッキリ目覚めたらそれで良いのですが、なんかやっぱり身体が疲れてるよーって時は、やっぱり寝るのがいちばん…なのですが、そうはいかない時は、活蔘28の出番。

明治 6年根高麗紅参活參28 50ml(4987222760362)

明治 6年根高麗紅参活參28 50ml(4987222760362)
価格:680円(税込、送料別)

【第3類医薬品】活參28 50ml

【第3類医薬品】活參28 50ml

 

これはもう、値段も値段だし最終手段なんですが、効くんですよこれがまた。これでパワーチャージして何とか1日しのぎましょう。でも、これで油断すると寝込むことになるので、なるべく早く寝るとか、お酒は控えるとか、ちょこちょこ注意はした方がよいです。

なんてったって、風邪の原因は免疫低下してるところにウイルスが侵入したことであり、弱った体を回復させるには睡眠が一番なんだから。基本的に疲れは寝ないと取れないよ、ということは、ここ数年で身をもって痛感した教訓。肉体的な疲れだけじゃなく、精神的な疲れにも睡眠はだいじ。疲れたら寝るのだ。それができないときのドリンク剤とか薬です。

あともうひとつ、とても大事なこと。食事はなるべく控えめに。
特に寝る前にたくさん食べるのはNGです。1食くらいなら食べなくてもいいくらい。消化の負担ってわりと大きいので、寝る前にたくさん食べると風邪の治癒にパワーが分配されません。具合が悪い時こそちゃんと食べなきゃ!って人は、具合が悪い時はまず内臓の負担を軽くして、元気になってからモリモリ食べるべし。ただでさえ具合が悪いのに酷使しちゃダメなのです。特に大人はそうだと思う。

以上、私の風邪対策。
幸い今日(土曜日)は予定がないので、ゆっくり休んで治します。結局だいじなのは睡眠と休養。
みなさんもお気をつけて。では!