読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ルンバを購入して1年たちました

すべての写真-9883

丁寧な暮らし、生活は無理でした、という話を先エントリーでしましたが、だからといって粗雑な暮らしを正当化する訳ではないのです。というか、生活が雑になったり気を使わなくなると、心身も荒れるのですよ…!例えば、水周りが汚れっぱなしだったりお風呂のカビが放置されてたりするの、精神衛生上ものすごく良くない。これは風水でもなんでもないんだけど、明らかに心が荒むし生活が乱れるというか。やっぱり全く気を使わない、雑然としてるのOK!っていうのは、おおらかなんだけど方向性が間違っていると感じてる次第。

で、どうしたらいいのかなーと考えたら、手抜きは手抜きでも、粗雑ではなくこだわりの時短になるのが大事なのではないかな、と。

私のような見栄っ張り&神経質の場合、やっぱり丁寧な感じの見栄えは欲しいわけですよ。そんなに来客が多いわけでもなし、誰に見せびらかすこともないんですが、やっぱりね、「毎日忙しいのにきちんとしててすごいね!」って雰囲気だけでいいのです。

じゃあ、どこにこだわるの、と言えば、私の場合は床と水回りの清潔具合。特に床は面積が広いので、キッチンみたいにザッと拭いて15分でキレイ!とはならないから困る。床に髪の毛とかパン屑とか落ちてると、やっぱり気持ちが萎えるんですよね。私の場合書道をやっているので床を使うことも多く、下敷きが汚れまくるストレスたるや……。

で、ルンバを買った話。
なべおさんは当初必要ないというスタンスだったのですが、当時は週1で掃除機をかけることすら難しい状態になりつつあって、ハンディモップで対応してたんだけどハンディだと限界があるし。モップ、床掃除にはとてもいいのだけど、床って髪の毛や食べカス等のモップにはヘビーなゴミも結構落ちてて、瞬く間に限界を迎えてしまう。そんなことを毎日切々と話し続け、最終的に半額出すからと3万円渡したところ、「お前の本気、しかと受け取った…!」(ほんとにそう言った)、と3日後にはルンバ到着、という流れ。

ルンバ、購入してよかったです。2013年の年末に買いましたが、その後1年ちょっと大活躍。作業効率が悪いとか、掃除機より性能が劣るとか良く言われているようですが、いやいや充分でしょ!だって出勤して帰宅したら床キレイになってるんだよ!!一生懸命頑張ってくれていじらしいよ!!
日によってはサボっているのか、一部掃除し忘れの部分があったりはするんだけど、それは次回にすればいい訳で。不在時に掃除をしてくれるって本当にありがたい。細かい隅っこなんかも、くるくる回るブラシでかき出して、思いのほかキレイにしてくれます。もちろん人の目と手でピカピカにするのとは違うけど、それでも充分だよ!面倒な家具の下とかもルンバの高さが合えば入って掃除してくれるし!床の凹凸も、コットンラグ程度なら全然大丈夫。
難点は、家具にぶつかるということでしょうか。ルンバ自体が察知してゆっくり当たることもあるのですが、上手く判別できないときはどーんとぶつかっています。椅子の足、テーブルの足にはよくぶつかる気がする。傷つくほどではないのだけど、素材にもよるかもなので、そこは注意した方が良いです。まあうちは全く気にしておりませんが。あ!あと!ルンバに頼りまくって掃除機を捨ててはいけません。ルンバ自体もフィルターが汚れたりして、掃除してあげなきゃなので。ここらへんの手間をどう捉えるかだと思うんですが、それでも私はルンバを推すよ…!

なお、我が家は機能はシンプルで良し!と630(上)を買いましたが、購入当時には無かった上位モデルの880(下)もいいよね…。値段は張りますが、ルンバのお家である充電ドックに誘導する機能がついてるとか、ブラシの性能が上がったとか。うわー。気になる!!公式サイトでここらへんの機能比較をして、自分の家に合うのを探すといいと思います。↓↓↓


純正アイテムじゃないけど、ルンバ用のステッカーもあるのか。可愛いかも…。今の無機質なロボ感も好きだけども。 

なんだかこだわりの時短というよりもルンバのススメになってしまいましたが、おすすめです。ルンバ最高!