読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

旅準備

2012フランス

前ブログでも少し書きましたが、去年からフランス語を習い始めまして、気がつけばもう8ヶ月くらいになります。8ヶ月!もうそんなに!まだ全然話せないけど!とはいえ大学で3年もやって挨拶すら覚えられなかった私。8ヶ月で挨拶はもちろん、数も9999まで数えられるようになったなんで凄いことじゃないでしょうか。まだまだ聞き間違いも多いしゆっくりしか話せないけども。今はカフェでの注文の仕方を勉強しています。語学は本当に根気勝負ですね。

そんなこともありまして、今年はパリに行くことになりました。
もうチケットも宿も予約したよー!今回はツアーではなく、自分たちで手配。おかげで往復どちらも良い時間の直行便を確保できたので、インターネットさまさまです。

ちなみに利用したのはトラベルコちゃん。予約した後に、エールフランスのサイトからも割と簡単にチケットが取れることがわかり、ノン!!となったんですが、値段はほとんど変わりませんでした。よかったー。

今回の旅行の目的は、とにかく現地の食材で料理をすること!!
海外の楽しみと言えばスーパー巡り。フランスといえば乳製品にハムにパンに…。ハーブも豊富だし、料理できなきゃ勿体無い。海外は外食も高いし、しかもユーロは前回旅行時よりもはるかに値上がり。ますます自炊の必要性が。
そんな訳で、宿も短期貸しOKのアパルトマンにしました。ありがたいことに日本人オーナーの部屋を見つけられて、こちらの予約もスムーズに完了。

前回旅行時は初めてだったから、空港からの送迎もつけたし、ホテルも何でもいいけど便利な立地で!と旅行会社のツアーで行き、飛行機もJALだったしホテルも運良く広い部屋でそれはそれで快適だったのだけど、2回目は色々自力で頑張りたいなーと。というか、自分で手配した方が安いのでね。

自力での手配の前に、旅行会社にも行ってみました。ニューカレドニアに行った時に良かったSTWに、安く行く方法を聞いてみたんだけども、安くしようとするとどうしても移動に時間がかかるし、アパルトマンは短期貸し無理だし。カタール航空の羽田発の深夜便、乗り継ぎ1回。ホテルはキチネット付きのシタディーンにアップグレードしてもらう…というプランも提案してもらったけど、やっぱり直行便が早いし現地滞在時間が長いので、自力で手配することに。
幸い2度目の渡仏なので、少し勝手もわかるし、まあ何事も挑戦です。ひとりじゃないし、犯罪にさえ巻き込まれなければ何とかなるでしょう。スリには注意しないとだけども!

☆追記☆
今STWのサイト見たら、こんなお得プランが!
これは超お得!乗り継ぎアリで移動時間が長いけれど、かなり良い内容と思います!

ということで、備忘録も兼ねて、ちょこちょこと旅行についても書き記していきたいと思います。
目下の考えごとは、ユーロをいつ買うかということ。最近下がってきてるからね…。昔のユーロ100円切ってた時を知ってるので、もう今のレートが高くて高くて。

旅行は6月末。
あと2ヶ月!働いて節約して勉強して、頑張るぞー!