読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日本に帰ってきました

19402393145_1d1255fec6_o

今朝、日本に帰ってきました。
カラッカラに乾いた土地から梅雨まっさかりの日本に帰ってきて、飛行機から降りたときは、そのあまりの湿度に全身がうっすら濡れているような感じがして気持ち悪かったのですが、夕方にはすっかり慣れてしまった。
生まれ育った土地への順応は早いのでしょうか。
久々に湯船につかり、シャンプーの泡立ちも良いし髪もツルツルさらさら!
フランスも楽しかったけど、日本もやはり良いなあとしみじみ感じています。

さて、パリ記録の続き。
5日目は、前日休館日だった国立自然史博物館へ。
ここは今回どうしても来たかった場所。写真で見た進化の大ギャラリーが本当に素晴らしく、実際に見てみたかったのです。

19403823195_5fdda86b53_o

PlayMemories Mobile-110

PlayMemories Mobile-107

PlayMemories Mobile-108

あらゆる動物の骨格標本や剥製がずらりとならぶ博物館。ものすごい数です。
いちばんの見所は、アフリカゾウを先頭にずらっと並んだ剥製で、その迫力たるや。博物館内は吹き抜けになっているので、上から見下ろすこともできます。
こういう博物館は日本では絶対に見ることができないので、本当に行ってよかった。

さて、その後は同じ敷地内にある動物園に行こうかと思ったのですが、この日の予報は気温39度。
さすがにムリムリ〜とカルチェラタン周りでランチの場所を探して散策し、ブラジル料理のお店で食べました。暑いのでワインの美味しいこと!

しかし本当に毎日毎日暑くて。
湿度こそ低いものの、さすがに40度近くなると日陰でもかなり暑い。地下鉄は蒸し蒸し、バスはサウナ状態、空気もよどむし、とてもじゃないけどアクティブに動ける気候ではなくて、行くのを断念した場所もけっこうありました。
まあでもそれも思い出ですね。

すべての写真-10772

そして6日目。
この日はジャパンエキスポに行こうと思ったんですが、なんせこの暑さ。電車に乗るのも混雑する会場に行くのもなんとなく憚られたため、朝からオルセー美術館へ。
暑さを見越して派手なホルターネックを着て行ったら、手荷物チェックのおじさんに「very nice dress!」と褒めてもらう。やったー!英語だけどな!

PlayMemories Mobile-117

オルセー美術館もまた広くて、午前中でサクッと観て、モンマルトルの方に行きたいビストロがあるからランチはそこに移動しよう、なんて思ってたんだけど、全然甘かった。
ランチ時間帯には半分しか観終わってなかったので、休憩を兼ねて美術館内のレストランへ。
ここがねー、本当に美しくて!
陽光が差し込む明るいフロア、優美な天井画、キラキラと輝く椅子。料理は前菜+メインorメイン+デザートで22ユーロなので、決して安くはないのだけど、美味しかったです。レストランだけど肩肘張る雰囲気ではないし、予約もいらないし、おすすめです。
5階のカフェも雰囲気が良かった!

PlayMemories Mobile-119

この日は美術館のあと、マレをウロウロまわり、行きたいお店で買いもの。
今回いちばん良かったと思ったのはマレ地区とオペラ〜モンマルトルのあたり。が、色々夢中になってしまい街の写真をちっとも撮っておりません…なんて残念……
小さなセレクトショップがちょこちょことあって、どこも感じ良くて素敵でした。
ちなみに、有名なmerciには行っておらず…なぜ行かなかったの私…!

次記事では、行ったお店などなどをご紹介できればと思います。