読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

頑張っています

大変ご無沙汰しております。
パリ旅行記も途中だわ、コメントも返せないわで何だか申し訳ない感じですが、元気にしております。元気……というと語弊があるかな。生きてはおります、くらいが適当かも…。

以前より私のことをご存知の方なら覚えてらっしゃるかもしれませんが、私は趣味と副業を兼ねて書道をやってまして、7月から全国公募展への出品のためひたすら練習の日々です。
今年は私にしては珍しく、淡々とコンスタントに書き込んでおり、コンスタントに毎日取り組むゆえに全ての家事を放棄し、食事も睡眠もままならない状態です。
なので、常に寝不足でクマもひどいし、腰から背中からギシギシ痛いし、脳味噌キャパオーバーで約束も忘れるしで、なかなか酷い有様です。疲れてるとぼんやりしちゃってそこら中にぶつかるので、特に転んだわけでもないのにアザだらけだし。
それでもなんでも、提出日までに良い作品を書かねばならないし、毎回結果を見ては自分の努力不足を悔いてグスグス泣いているので、今年は結果が伴わないにしてもせめて泣かないだけの努力はしたい……いや、やっぱり結果も欲しい!!
ってことは、ますます上手くないといけなくて、そのためにはもっと書き込まなくてはならなくて、というループで今に至ります。
さすがに最近は身体が痛くて痛くて、痛いと字に影響が出るので、少し休むべきか、それとも毎日書くべきかで悩んだり。

…と、要するに書道一色の毎日なんですね。

そんな書道の日々も、来週の提出が終わればひと段落します。
そしたらまたパリの話を再開しようかなーと考えています。

いま、仕事帰りにスマホからポチポチこれを書いているのですが、来週提出と書くだけで気持ちが焦ります。やはり背中が痛くとも今日も書かなくてはソワソワして眠れなくなるな…ただでさえ寝不足なのに!てか、来週提出とか時間が全然ないじゃん。いやでもこの調子で長期間頑張ったら本当に死んでしまうから、さっさと提出して解き放たれた方が良いのでは。いやいやしかし、まだ練習が足りない。胸を張って努力したと言えるの?

……って具合に心は千々に乱れ、他のことは殆ど考えられない状態です。

まさか自分がこの年になってこんな受験生みたいな気分になるとは思わなかったけど、これはこれで仕事とは違う高揚感があって良いのかも。余裕のある過ごし方をしてる友人を見ると、羨ましさにヨダレが出そうになりますが…。

というわけで、しばらくパリ記を書けない日々が続きますが、超頑張ってるんだよ!私!というアピールでした。
先ほど痛み止めテープとお灸を購入したので、ギリギリまで休まず書けそうです。もうちょいだから頑張ります。