読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

妊娠関連、読んでよかった本

先日の健診で貧血と言われ鉄剤を処方されたんですが、不味いのと胃の調子が悪くなるのとでげんなりな今日この頃です。
出産までに家の片付けを完璧に終わらせたいと思ってたのに、なんだかんだ具合が悪いうちにどんどんお腹も大きくなり、さらに胃腸がしんどいとか身体が重いとかで億劫になってしまいなかなか進みません。
産後、しんどかったら外部サービスを利用しようと思ってるんですが、そもそも片付いてない家を掃除してもらっても物の定位置が決まってないので意味ないじゃん…ということで、なんとか産むまでに片付けたい! 片付けたいよ…!

それはそうと、妊娠関連のおすすめ本をいくつか紹介したいと思います。

私は出産育児に対する熱意があまりない。とはいえ生まれてくる子にはちゃんと「健康で文化的な」生活をさせたいので、欠けた熱意は知識で補おう作戦です。
私が育ってきた過程の親の対応で、さすがにこれはまずいだろ! ってことも結構あり、無知からくる間違ったケアを防ぎたいっていうのもあります。
(例えば、私は小さい頃から卵アレルギーだったのですが、症状が出てても親が気づかず6〜7歳まで半ば強引に卵を食べさせられていた等)

 

「はじめての妊娠・出産 安心マタニティブック」
妹に勧められて購入した本。胎児と母体の変化が1日ずつ書かれていて参考になります。
夫側が読む本としても良さそう。私は実際に自分が妊娠してるし、健診時に病院で色々聞いたりして変化を把握していますが、なべおさんは病院に行けることも少ないし、自分の体で実感することもないので、この本で確認しています。

はじめての妊娠・出産安心マタニティブック―お腹の赤ちゃんの成長が毎日わかる!

はじめての妊娠・出産安心マタニティブック―お腹の赤ちゃんの成長が毎日わかる!

 

産婦人科医ママの妊娠・出産パーフェクトBOOKープレ妊娠編から産後編」
たまごクラブとか雑誌を読もうと思ったんですが、あまりに情報過多で…当時つわりも酷かったので、雑誌いっぱいに掲載された文字情報は読むこと自体つらかった。
これは簡潔にまとめられていて良かったです。ここでよく分からないことは担当医に聞けばいいか、程度の感じ。何がいいって「妊婦はこうあるべし」の縛りが少ないのが良いです。冷えるから靴下履けとか、腹帯はマストとか、あれ食べちゃダメとかね…。
もちろん気をつけるべき生活習慣はあるのですが(生肉NGとか)、それ以外は神経質にならなくていいよ〜っていうのは嬉しい。 

産婦人科医ママの妊娠・出産パーフェクトBOOK-プレ妊娠編から産後編まで! (専門医ママの本)

産婦人科医ママの妊娠・出産パーフェクトBOOK-プレ妊娠編から産後編まで! (専門医ママの本)

 

「きみは赤ちゃん」
勧められて読んだ本です。つわり真っ最中に読みましたが、面白かったです。
妊娠したことによる体の変化や思い通りにならないイライラ、パートナーとの関係等々、笑いに昇華させてるとはいえ、渦中にいる当事者はそれはそれはつらいことで笑うどころじゃないんですが、それも含めて書かれており、ああそうだよねえ…と。
これ、私だけじゃなくてなべおさんも読むべき本だと思っていて、kindle版で買ったんだけど書籍も買おうと思ってます。

きみは赤ちゃん

きみは赤ちゃん

 

「れもん、うむもん!」
こちらはweb連載時から読んでいた漫画。これまた妊娠中〜産後のあれこれを書いていて面白い。
妊娠中のトラブルは千差万別なのだけど、どこまで無理していいかとか、仕事をどの程度頑張るかは本当に難しい。そして個々で抱えたトラブルや悩みは本当に人それぞれだから、第三者が「みんな通る道だから」「みんなつらいんだよ」的なことを言っても、全くつらさは軽減しないんだよね! 頑張れ頑張れって、がんばってるっつーの!!! と何度思ったことか。

れもん、うむもん! ――そして、ママになる――

れもん、うむもん! ――そして、ママになる――

 


ほか、産後のことも考え、寝かしつけの本や子育て本なども読んでいるのですが、それは産後になってみないと良し悪しの判断はできないので、わかりしだい良いものは紹介していきたいと思います。
そんな余裕があるかは謎だけど…

産前に読んで役に立ったよ! っていう本があれば、教えてくださいませ〜


妊婦メモ
・34週突入。もうそろそろおへそがひっくり返りそう。なかなかしぶとい。
・指輪がきつくなってきました。臨月入ったら外そうかな。
・頻繁に会っていた人には「ふっくらしたねー」と言われ、久しぶりに会う人には「お腹以外変わらないね」と言われる。いかに人が主観でものを見ているかがよく分かる。(現在+8.5kg)
・鉄剤を飲むようになって、息苦しさがなくなった! 内臓が押されていたのが原因ではなく、貧血のせいだったのか!
・セールがはじまり、赤子服を買うのを我慢するのがつらい。でも生まれないとサイズわかんないしな…
・自分の分は、授乳には全く向かないマキシワンピを購入。産後着れるのは2年後とかかしら…可愛くて我慢できなかった…
・暑い暑い。なべおさんが長袖パジャマで寝ている横で、何もかけずにお腹出して寝ている私。
・ワイドリラコはLサイズにアップ。XLにすればよかったかも。
・妊娠線はまだできず。このままがんばれ! 私の皮膚!