読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

出産しました。

2016aug26

2016年8月17日17時52分、2862gの女の子を出産いたしました。
母子ともに健康です。
すでに退院し、大人ふたりと生まれたてひとり、試行錯誤しながらの生活が始まっています。
てか、産後の傷の痛みが半端なくてですね…。産褥入院は忙しいという話は聞いていましたが、痛みにのたうち回っている(実際には痛くて動けない)私に容赦なく「午後から母子同室なので診察を済ませたら新生児室に来てくださいね〜」なんていう助産師さんが鬼に見えました。痛み止めで復活してからは、助産師さんも看護師さんも超優しい! 超頼りになる! だいすき!! に変わったのですが(現金)。

計画出産&無痛分娩だったので、お産の際の痛みはありませんでした。
が、当然ながら色々ありまして、他に入院している元妊婦さんたちの話を聞いて、お産の数だけドラマがあるなーと。皆さんそれぞれ、安産でも難産でも、出産というのは壮絶な体験だよなーとしみじみ。
出産時の話はおいおい詳しく記したいと思います。

産んだ瞬間の気持ちとしては、感動の涙というよりは、「おわったー!!!」という安堵感。
そして苦しかったお腹が一気にすっきりと広くなった爽快感。
生まれたての我が子を見て、その大きさに衝撃を受け(いや、決してビックベイビーじゃないのだけど、それでもあの大きさの物体を体外に出したという衝撃たるや)、と同時に、取り返しがつかないことをしてしまった…と、腰が引けてしまうような妙な感覚にとらわれたり。
出産して1週間経ちますが、いまだ我が子という実感はわきません。
というか、自分が人をひとりこの世に産み落としたなんて、到底信じられない。

一方なべおさんは生まれた瞬間から我が子にメロメロ。新生児を目の前にして何を話していいのやら…とじっと子を見つめて抱く私と対照的に、ありとあらゆることを話しかけ、退院してからは率先して抱っこ抱っこ抱っこ。調乳もオムツ替えもやってくれるので私はとても助かりますが、母性というものがあるのなら、やっぱり私よりなべおさんの方がたっぷり持ち合わせているなあ…と。

しかし、赤ちゃんという生き物は無条件で可愛い。毎日毎日、授乳してオムツを替え抱っこして寝かしつけて…を昼夜なくエンドレスで繰り返していますが、オムツ替え中におしっこをされても、替えた直後にブリブリ音がしても、着替えた直後にミルクを盛大に吐き戻しても、寝ずに数時間グズグズしても、やっぱり可愛い。ふしぎー。
なべおさんなんて、あまりの可愛さに「世界のすべての理不尽に寛容になれる」とまで言っています。私はさすがにそこまでじゃありませんが。

ああ、本当に親になってしまったのだなー。私。
私なんかに育てられて、どんな人間になるのだろうか。まあでも私はこんなでもなべおさんは本当に良い父親になりそうだし、子は親の影響を多分に受けても別の人間だし、私のことは省みることなく、自分の人生を充実させるべく成長していってほしいと思っています。

無事に生まれてきてくれて、ほんとうにありがとう!
仲良くやっていこうね!

<産後メモ>
・傷口がとても痛い。ロキソニン必須。痛い中での深夜の授乳は本当につらい。寝不足よりも傷の痛みがつらい。
・むくみがひどいー。産後浮腫むのは知っていたけど本当にひどい。顔も足もパンパンでちょっと泣けてくるほど。
・なべおさん、1ヶ月休みを取ってくれました。最初の大変な時期をふたりで経験するのが大事という理由から。私の心の余裕は、なべおさんのおかげです。

<最近の買ってよかったもの>
・バランスボール!!! さっそくモロー反射で眠れないよーつらいよーという新生児あるあるの洗礼を受け、傷の癒えない体で縦揺れしながら寝かしつけは無理! と購入。
良いです。とても良いです。ぼよんぼよんしてるうちに赤子は夢の中。新生児ちょろいぜ。
買ったのはギムニクのクリアタイプ。高いんですが、丈夫で安心であろうということと、透明であること! けっこう場所をとるアイテムなので、存在感があまりないクリアだと部屋が狭く見えなくていいです。


amazonにもあるんですが、クリアの65cmは現在欠品中の様子。

ギムニク(GYMNIC) オプティボール 65 LP9665

ギムニク(GYMNIC) オプティボール 65 LP9665